岡山市水道局 ようこそ岡山市水道局のホームページへ  
文字を大きくするには サイトマップ サイトの説明 ご意見・お問い合わせ
お客さまへ 事業者の方へ 水質について キッズコーナー 事業案内
電話受付センターのご案内
水道料金
サービス
給水装置の維持管理
指定工事業者一覧
水道工事のお知らせ
防災情報
お知らせ
よくある質問 Q&A
トップページへ戻る
 お知らせ
悪質商法や集金詐欺などにご注意を検針及び料金徴収業務の民間委託について
おかやま産土(園芸用土)の販売ウォーターステーション(水飲み場)で水分補給
防寒対策について水道局有地の売却・貸付について
水道メーターの分解・分別作業を委託しています
 水道管の凍結にご注意を!
気温がマイナス4度以下(風あたりの強い所はマイナス1〜2度)になると、水道管が凍結して水が出なくなったり、破裂することがあります。
今から点検して、早めの防寒の準備をしておきましょう。
なお、長期間水道を使用しない場合には、止水栓を閉めていただくようお願いします。止水栓を閉めることで、破裂時の漏水を防ぐことができます。

1凍りやすい水道管とは
屋外で、風が直接吹きつける場所にある水道管
北側の日陰にある水道管
屋外で、露出している水道管
防寒対策は万全に!
2防寒のしかた
保温材を巻きます。蛇口が破裂しやすいので、上まで完全に包んでください。
身近なものとして毛布、布などでも代用できます。毛布や布で覆い、ひもでしばり、上からビニールなどを巻いて、濡れないようにしてください。
メーターボックスの中には、毛布や布きれなどを入れ、メーターボックスの上にダンボールなどをのせて保温してください。
寝る前に、少量の水を流すと凍結しにくくなります。浴槽やバケツなどに貯めておき洗濯等にお使いください。
3水道が凍ってしまったら
蛇口を開け、自然にとけるのを待つ。
凍った部分にタオルをかぶせ、ぬるま湯をゆっくりかけてとかす。
(注)いきなり熱湯をかけると、水道管や蛇口が破裂することがあります。
必ずぬるま湯で!
4凍結で水道管が破裂したら
まず、破裂した部分を確認し、メーターボックス内の止水栓を閉めて水を止めます。そして破裂した部分に布、テープ等をしっかり巻き、応急修理をした後、修理を依頼してください。
5修理の依頼は
宅地内(メーターボックス内を除く)、温水器の修理費用はお客さまのご負担となります。
宅地内の修理は指定工事業者
温水器の修理は購入先へ
道路上(公道)は電話受付センター
 
 
岡山市水道局 郵便番号700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1-1  copyrights(c)2007 Okayama City Waterworks Bureau all rights reserved.
更新履歴 更新履歴