岡山市水道局 ようこそ岡山市水道局のホームページへ  
文字を大きくするには サイトマップ サイトの説明 ご意見・お問い合わせ
お客さまへ 事業者の方へ 水質について キッズコーナー 事業案内
課題と計画
広報・広聴
環境への取組
組織と統計
財政
条例・規程
歴史
トップページへ戻る
 環境への取組
環境マネジメントシステム環境報告書(環境会計)水源林事業
浄水発生土のリサイクル太陽光発電システム小水力発電システム
廃棄物処理施設の維持管理情報二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の利用
 環境報告書とは?
環境報告書とは、地球温暖化などの環境問題の原因となる二酸化炭素や廃棄物を少しでも減らすため、どのような対策・取組みを行い、その結果、どのような効果があったのかをまとめたものです。
水道局では、環境保全のために実施した取組について、皆様に分かりやすくお知らせするために環境報告書(環境会計)を作成しています。
 
 環境報告書の機能
環境報告書には、以下の2つの機能があります。
1 環境保全への取組を明確にし、そのためのコストと対応する効果を可能な限り測定し、効果的な環境対策を可能にする内部機能
2 利害関係者に公表することで、水道局の環境対策に関する説明責任を果たすとともに、その評価に役立てる外部コミュニケーション機能
 
  作成にあたっての基本方針
環境省の示す「環境報告ガイドライン2012年版」、「環境会計ガイドライン2005年版」を参考としました。

平成28年度版環境報告書(1,214KB)
平成28年度版環境報告書(概要版)(430KB)

※PDFをご覧になるには、Adobe Readerがインストールされている必要があります。
 
問合せ:
企画総務課
電話086-234-5907

 
岡山市水道局 郵便番号700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1-1  copyrights(c)2007 Okayama City Waterworks Bureau all rights reserved.
更新履歴 更新履歴