岡山市水道局 ようこそ岡山市水道局のホームページへ  
文字を大きくするには サイトマップ サイトの説明 ご意見・お問い合わせ
お客さまへ 事業者の方へ 水質について キッズコーナー 事業案内
課題と計画
広報・広聴
環境への取組
組織と統計
財政
条例・規程
歴史
トップページへ戻る
 環境への取組
環境マネジメントシステム環境報告書(環境会計)水源林事業
浄水発生土のリサイクル太陽光発電システム小水力発電システム
廃棄物処理施設の維持管理情報二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金の利用
 廃棄物処理施設の維持管理情報
岡山市水道局では、河川の水から水道水を作る過程で浄水場から発生した浄水汚泥を処分するために、昭和55年1月から高野尻最終処分場で埋立を行っています。高野尻最終処分場は、総面積5,538平方メートル、埋立容量21,398立方メートルの処分場で、昭和53年11月21日に設置されました。また、現在では、環境負荷の低減を図るため、浄水場から発生する浄水汚泥の9割以上は園芸用土やセメント原料として再利用を行っています。
飛散・流出など環境への影響が生じないよう実施している、維持管理等についての取り組み状況をお知らせします。
 
 高野尻最終処分場の概要
 
事業所名・施設名 高野尻最終処分場
 
所在地 岡山市北区高野尻312-1
 
 処理施設の概要
 
貯留構造物 コンクリート擁壁(高さ18.9m、長さ34.5m)
遮水工 【底部】材質:コンクリート、厚さ:15cm+(捨コン)5cm
【側面】材質:モルタル、厚さ:10cm
保有水等の集排水設備 材質:有孔ポリエチレン管φ50mm及びφ75mm
延長:460m
保有水等の沈澱設備 【沈澱池NO.1】鉄筋コンクリート造、容量:50立方メートル
【沈澱池NO.2】鉄筋コンクリート造、容量:19立方メートル
放流水路 鉄筋コンクリート造、延長:63.2m
土砂溜 【NO.1】鉄筋コンクリート造、容量:10立方メートル
【NO.2】鉄筋コンクリート造、容量:2.25立方メートル
 
 最終処分場維持管理に関する記録及び維持管理事項に関する記録
 
維持管理計画書(126KB) 施設点検結果(18KB)
水質検査結果(地下水)(50KB) 水質検査結果(放流水)(43KB)
産業廃棄物処理実績(9KB) 埋立残余容量(9KB)
過年度点検結果(施設・水質・処理実績)(1981KB)
 
 
※PDFをご覧になるには、Adobe Readerがインストールされている必要があります。
 
問合せ:
浄水課
電話086-222-3939

 
岡山市水道局 郵便番号700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1-1  copyrights(c)2007 Okayama City Waterworks Bureau all rights reserved.
更新履歴 更新履歴