岡山市水道局 ようこそ岡山市水道局のホームページへ  
文字を大きくするには サイトマップ サイトの説明 ご意見・お問い合わせ
お客さまへ 事業者の方へ 水質について キッズコーナー 事業案内
水道の水質
水質検査体制
水質検査計画
おいしい水の要件
クリプトスポリジウム
水安全計画
トップページへ戻る
 水質検査計画
 
 平成29年度水質検査計画
平成29年度「水質検査計画」を策定しました。これは、水質検査の適正化や透明性を確保するため、水道水の水質検査地点、検査項目、検査頻度等について明記したものです。
今後の水質検査計画策定の参考にするため、みなさまからご意見を募集します。
 
 水質検査計画の概要

1 水質検査計画について
お客様が、安全な水を安心して使用し、また飲んでいただけるよう水道水が備えなければならない要件として水質基準が定められており、定期的に水質検査を行っています。
岡山市水道局では、水質検査の適正化を図るとともにその透明性を確保するために、検査箇所、検査項目、検査回数等を定めた「平成29年度水質検査計画」を策定しました。
2 浄水処理の概要と水質管理上の留意点
旭川水系
表流水
表流水を処理している浄水場は、三野浄水場、旭東浄水場、川口浄水場の3か所です。凝集沈澱処理及びろ過処理後、消毒のための塩素処理を行っています。
水質管理上、高濁度及びかび臭発生の際の対応について日頃から留意しています。また、消毒副生成物に留意した浄水処理を行っています。
地下水
地下水を取水する浄水場は、三野浄水場、旭東浄水場、山浦浄水場、牟佐浄水場、矢原浄水場、紙工浄水場、宇垣浄水場の7か所です。水源は浅井戸及び伏流水で水質は非常に清澄です。牟佐浄水場では紫外線照射も行っていますが、他は塩素処理のみを行っています。水質管理上、クリプトスポリジウム及びクリプトスポリジウム指標菌に留意しています。
吉井川水系
大内浄水場は吉井川の伏流水と浅井戸を水源として、凝集沈澱処理、ろ過処理、塩素処理を行っています。水源にマンガンが含まれているために除マンガンを考慮して浄水処理を行っています。また、水質管理上、硝酸態窒素にも留意しています。
受水系
岡山市の東部の一部は岡山県広域水道企業団(以下「広域企業団」という)から、南部の一部は岡山県南部水道企業団(以下「南部企業団」という)から受水しています。
広域企業団は吉井川の表流水を、南部企業団は高梁川の表流水及び地下水を水源として、凝集沈澱処理、ろ過処理、塩素処理等の浄水処理を行っています。

3 水質検査

定期検査

検査地点
定期検査は21地点で行います。また、浄水池8地点(広域水道企業団からの受水地点(富崎)を含む。)で定期的に検査を行うほか、水源の状況を把握するため、各浄水場において原水の種類ごとに計14地点で定期的に検査を行います。毎日検査は、22地点の給水栓で行うほか、市内12地点の水質監視局で監視します。また、市立保育園等市有施設(休園日を除く)での検査を54地点で行います。

水質検査項目及び検査回数
水質基準項目の検査項目及び検査回数は、法令等に基づき、水源の状況や平成25年度から平成27年度までの水質検査結果を考慮しながら決めていきます。 また、水質管理目標設定項目についても同様な考え方で対応します。
検査項目及び検査回数(水質基準項目)PDFデータへリンク(52KB)
検査項目及び検査回数(水質管理目標設定項目)PDFデータへリンク(51KB)

水質検査方法
水質検査は、すべての項目について岡山市水道局水質試験所で行います。水質検査方法は、国が定めた水道水の検査方法によります。

臨時の水質検査
水道水が水質基準に適合しないおそれがあるときには、直ちに水源、浄水場及び給水栓などから採水して臨時の水質検査を行い、水質の異常の内容とその範囲を把握する等、問題の解決に向けて適正に対処します。
4 水質検査の精度と信頼性保証
検査は、微生物から化学物質まで多種多様にわたっており、極微量なレベルまで測定しなければなりません。
岡山市水道局では、水質検査の測定値の信頼性を確保するために、正確かつ精度の高い検査を行う体制を整え、平成20年2月26日に水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)の認定を取得し、4年毎に更新をしています。
5 関係者との連携
県生活衛生課水道班との関係を密にして、河川事故等の情報を収集していきます。また、岡山三川水質汚濁防止連絡協議会、日本水道協会岡山県支部等を通じて河川流域の水質情報を収集するとともに、流域自治体との連携を深め、河川状況の把握に努めます。
また、平成22年1月に倉敷市水道局及び岡山県広域水道企業団とそれぞれが所有する検査機器、器具、検査試薬等を相互利用する「水質検査機器の相互利用に関する協定」を締結しました。これにより、不測の機器故障への対応、緊急を要する検査等が可能となり、安定的な水質検査体制を確立し、お客様のさらなる安心と安全を確保することができます。
 
 水質検査計画(本文) PDFデータ
平成29年度水質検査計画PDFデータへリンク(519KB)

 お問い合わせ、ご意見
ご意見の提出方法
記入項目を記載のうえ、下記の方法によりご提出ください。
意見の記入項目 氏名・住所・件名・ご意見
意見の提出方法 E-mail suishitsu@water.okayama.okayama.jp
FAX 086-234-1138
郵送 〒700-0802
岡山市北区三野一丁目2番1号
いただいたご意見は、今後の水質検査計画策定の参考にさせていただきます。また、みなさまからのご意見については、ホームページ上で公表させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください(氏名等の個人情報は公表しません)。
 
※PDFをご覧になるには、Adobe Readerがインストールされている必要があります。
 
問合せ: 水質試験所
電話086-222-9061
 

 
岡山市水道局 郵便番号700-0914 岡山市北区鹿田町二丁目1-1  copyrights(c)2007 Okayama City Waterworks Bureau all rights reserved.
更新履歴 更新履歴